飯田信義 切り絵ギャラリー

流山切り絵

切り絵で流山の歴史・文化を残したいと活動されている飯田信義さんの作品の一部をご紹介いたします。

最初の作品は【飯田信義さんインタビューVol.2】で紹介した飯田さんお気に入りの「浅間神社の御神輿」です。
詳しくはコチラの記事をご覧ください。

浅間神社を題材にした作品

飯田さんが題材として多く選んでいるのは「浅間神社の御神輿」です。流山で生まれ育った飯田さんにとって、とても馴染みのある場所です。

浅間神社
クリックすると画像が大きく表示されます
浅間神社の御神輿
2011年 サンクトペテルブルク 日露国際芸術祭 出品作品
浅間神社の御神輿
2014年 パリ 日本人現代作家21人展 出品作品

流山の風景を題材にした作品

流山本町の昔の形式を切り絵で蘇らせた作品も多く手がけています。飯田さんが創作活動をする目的の一つは流山の景色を切り絵によって残すことです。

クリックすると画像が大きく表示されます
昔の流鉄流山駅
クリックすると画像が大きく表示されます
流鉄車両
流鉄車両
クリックすると画像が大きく表示されます
流山本町
丁字屋と花火

そのほかの作品

繊細な切り絵の描く線が、自然の儚さや美しさと調和し、素敵な作品へと仕上がっています。

クリックすると画像が大きく表示されます
富士山
2015年 ロンドン HYPER JAPAN Christmas Market MIYABI パビリオン 出品作品
ハゼ
ユキノシタ
紅葉

飯田さんの作品はmachimin1にも一部展示・販売しています。
ご興味のある方はぜひ、足を運び実物をご覧ください!

machimin1 アクセス情報 
タイトルとURLをコピーしました