【告知】触れる花火2020 巨大切り絵イベント開催!!

流山切り絵

流山の夏の風物詩がなくなる今年だからこそ、みんなで創りたい!

今年、新型コロナウイルス感染拡大 により、 流山花火大会 ・流鉄BEER電車、そして寺神社のお祭りなど、市民に愛されている流山の夏の楽しみがことごとく中止となっています。
観光はもちろん、日常的な外出の機会や爽快感ある場の減少も進んでいます。

このような状況下でも、いつかまたみんなで集うことのできる今後の流山花火大会に向けて、できる範囲で「今年だからこそ」のイベントを楽しみたいと思い、26年流山の風景を切り絵で残してこられた切り絵作家の飯田さんと共に、「ないなら創る、ほしいなら創る、あるもの活かす、みんなでやる。」がポリシーのmachiminで「巨大切り絵花火イベント」を共催することになりました。

切り絵作家 飯田信義さんのプロフィールはコチラ↓

なにをするの?

machimin店内一角に大きなボードを設置し、江戸川の上空に上がる流山・三郷の花火同時開催の風景を巨大切り絵で再現します。巨大切り絵のメインデザイン担当は切り絵作家飯田信義さんです。
切り絵に挑戦してみたい流山市民15名に参加していただき、飯田さんに習いながら細かなデザインを切って一緒に作品をつくります。

切り絵講座・ワークショップ

飯田さんに切り絵を習いながら一緒に巨大切り絵を制作したいという市民向けに切り絵講座2種、全3回連続習得講座と単発体験講座を用意します。

切り絵講座の内容はこちらの記事をご覧ください。

切り絵講座は満員御礼となりました。たくさんのお申し込みありがとうございました!

日時
1回目 2020年8月2日(日) 9:30〜12:00
2回目 2020年8月9日(日) 9:30〜12:00
3回目 2020年8月23日(日) 9:30〜12:00

集合場所
流鉄流山駅直結 machimin1

費用
全3回連続習得講座:9,000円(カッター・カッターマット付き)
単発体験講座:5,000円(カッター・カッターマット付き)

お申し込み方法
お問い合わせフォームまたはmachimin facebookよりお申し込みください。

お問い合わせフォーム  facebook 

そのほかにも、糸かけ数楽ワークショップ、折り紙ワークショップ、切り絵バッグワークショップなど親子で挑戦できるイベントも開催予定です。詳細は順次お知らせいたします。

過去のワークショップの様子
ワークショップ参加者の作品(制作時間 1作品 約1時間)

巨大切り絵花火展示

講座でつくった巨大切り絵作品は大きなボードに、ワークショップでつくった作品は光が射すmachimin小窓に展示予定です。

展示期間:2020年9月7日(月)〜22日(火)(14:30~17:30)

巨大切り絵完成イメージ(サイズ:170cm×175cm)
machimin小窓を彩る切り絵完成イメージ

流鉄ちょい飲み

巨大切り絵花火展示期間中、流山駅前で複数個店がテイクアウトメニューを販売し、machiminの店頭前を中心としてちょい飲みエリアを設けます。

その他にもmachimin1にて、切り絵グッズの販売やみりんドリンクなども販売いたします!

サービス例
「クラフトみりんコーラ」をビールで割ったディーゼル

随時情報を更新していきますので、お見逃しなく!!

タイトルとURLをコピーしました